ホーム > コラム > 核兵器廃絶に向けた提言  1・26「SGIの日」

核兵器廃絶に向けた提言  1・26「SGIの日」

2011年1月27日

 毎年1月26日の恒例となる池田名誉会長による「SGIの日」記念提言が26、27日にわたって聖教新聞紙上に掲載された。「轟け! 創造的生命の凱歌」と題する提言は、合計7ページほどの分量で、後半は主に核兵器廃絶がテーマに。2015年に広島と長崎で核拡散防止条約の再検討会議を開催することを具体的に提言するとともに、「核兵器禁止条約」の早期制定などを呼びかける内容となっている。SGI(創価学会インターナショナル)としても、広島と長崎への原爆投下から70年となる2015年を一つの目標とし、青年層を中心に「核兵器のない世界」への潮流の水かさを増すとともに、創価学会の牧口常三郎初代会長が提唱した「人道的競争」に取り組むことなどを呼びかけている。

広告
カテゴリー:コラム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。