ホーム > コラム, 民主党 > 仙谷官房長官が政治資金で長男の事業を支援?

仙谷官房長官が政治資金で長男の事業を支援?

2010年8月29日

 29日付の朝日新聞(東京本社版)は1面トップのスクープ記事で、仙谷由人官房長官が政治資金で、司法書士の長男の事業を支援していた「疑惑」をすっぱ抜いている。事実なら、公私混同もはなはだしい。官房機密費という国民の血税10数億円を自由に差配できる立場にある人物が、自らの政治資金について「公平性」に欠ける振る舞いがあるとすれば、国民目線からすれば心もとないものに映る。記事を読む限り、朝日はこの問題で少なくとも7~8月にかけて取材しており、一定の時間と労力をかけた調査報道であることがわかる。
 【アサヒコム】 http://www.asahi.com/national/update/0828/TKY201008280297.html

広告
カテゴリー:コラム, 民主党
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。