ホーム > コラム > 後藤組元組長は2審で逆転有罪

後藤組元組長は2審で逆転有罪

2010年5月26日

 本日付各紙が伝えたところでは、起訴されて一審で無罪となっていた元後藤組組長・後藤忠政被告の判決公判が25日、東京高裁であり、懲役2年・執行猶予4年の刑が言い渡された。罪名はビル所有権虚偽登記。

 【読売オンライン】 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100525-OYT1T00867.htm

広告
カテゴリー:コラム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。