ホーム > コラム > 池田会長就任50周年の年に

池田会長就任50周年の年に

2010年1月1日

 本年は1960(昭和35)年から数えて50年。5月3日には池田会長就任50周年の佳節を迎える。教団創立80周年の記念の年でもあるが、3代会長の存在なくしてこの巡り合わせはなかった。会長として1960年5月3日の就任から79年4月勇退までの20年間、その後は名誉会長として教団を世界規模へ本格拡大し、後継者群の育成に尽力された。仏法的見地からみて世界的な偉業であり、「人類史」に残る業績であることは間違いない。人々がこの行動に素直に感謝できるようになるのは、さらに50年・100年後のことかもしれない。

広告
カテゴリー:コラム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。