ホーム > コラム, 石井一 > 民主党が政教分離研究会

民主党が政教分離研究会

2009年12月4日

 読売、日経のベタ記事によると、民主党は昨日、有志議員約30人が参加し、「宗教と民主主義研究会」を発足させた。公明党と支持団体の創価学会をけん制するのが狙いという。顧問に石井一選挙対策委員長、会長に池田元久衆院議員、幹事長に一川保夫副幹事長が就任したという。

広告
カテゴリー:コラム, 石井一
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。