ホーム > コラム > 2008年の独断と偏見で括る10大ニュース(順不同)

2008年の独断と偏見で括る10大ニュース(順不同)

2008年12月29日

1.山崎正友、原島嵩が死去
2.東村山のオソマツ市議に「右翼」が助っ人→自爆
3.柳原滋雄がガセネタ屋「乙骨」某らに勝訴確定
4.「週刊新潮」が謝罪広告を2回も掲載(山本武氏、中村泰氏)
5.元公明党委員長「矢野絢也」が血迷った行動
6.日本共産党に「蟹工船」ブーム
7.妙観講機関紙「慧妙」が原因で日蓮正宗敗訴
8.民主党内に「マルチ商法」推進議員連盟
9.日蓮正宗プレ大会(東日本)直前に大地震
10.民主「永田寿康」元代議士に罰金30万円(名誉棄損罪)

広告
カテゴリー:コラム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。